アスベストのことなら 大手ゼネコンからの委託や公共事業も行う実績多数の当社におまかせください

10秒アスベスト調査・除去・解体のスピード診断はこちらから。自分の建物がいくらで解体できるのか、匿名でもわかります10秒アスベスト調査・除去・解体のスピード診断はこちらから。自分の建物がいくらで解体できるのか、匿名でもわかります

STEP1

STEP2

STEP3

STEP4

サービスメニュー

実績紹介

N様所有 賃貸用マンション

ご提案内容 建物にお伺いしてのアスベスト調査 経年変化を見据えた今後の対応方針のご提案 お客様の声 現在賃貸用に貸し出しているマンションのアスベスト含有調査をお願いしました。

K様所有 オフィスビル

ご提案内容 現地建物にお伺いしての事前調査 対応方針の立案 実際の除去工事 お客様の声 テナントが入っている建物のため、人的被害が出てからでは遅いと思い、早めの対策を行い

S市 公共施設

ご提案内容 調査対象建造物での事前調査 除去計画の立案 除去工事 お客様の声 公共施設のため、いろいろと融通が利かずわがままを申し上げたと思いますが、見積もり段階から工事

よくある質問

建造物にアスベストが含まれていると、すぐに撤去しなければいけませんか?

対策が必要な建物は全国に数多くあります 国土交通省の調べによれば、アスベストが使われていて何らかの対策が必要とされる建物は280万棟以上にものぼるとされています(国土交通省「社会資本整備審議会建築分科会アスベスト対策部会(第5回)」資料よ

アスベスト調査の費用はどのくらいかかりますか?

アスベスト調査とは 健康被害や空気汚染などの危険を及ぼすアスベストは、今では使用が全面的に禁止されていますが、過去には「高機能でありながら安価」「加工しやすい」といった特性が人気を集め、数多くの建材の成分として活用されてきました。

建物にアスベストが使われているか調べるにはどうしたらいいですか?

建築当時の設計書類を確認してみましょう 建物にアスベストが使われているかを調べるには、まず建築当時の設計書類(建築時の施工図や材料表など)を確認します。手元に書類が見当たらなければ、施工を担当した建築業者や工務店、住宅販売を仲介した不動産

アスベストの基礎知識

【アスベストの教科書】アスベスト除去・解体工事の流れと、工事実施時に必要な届け出について教えます!

過去の日本で広く普及していたアスベスト(石綿)は、安価な素材でありながら断熱性や耐火性、吸音性といったすぐれた機能性をそなえ、加工もしやすいことから、非常に多くの建材に使われていました。 そんなアスベストも、肺がんや中皮腫といった疾患

建物年代でわかる! アスベスト使用の見極めポイントは規制の年代と建築の年代にあった!

断熱性や耐火性、耐久性、吸音性などにすぐれた天然の鉱物繊維であるアスベスト(石綿)は、過去には多種多様な建築物に使われてきました。今ではその深刻な危険性で知られるアスベストですが、その時代に建てられた住宅やビルには、今もアスベストを含んだま

アスベスト調査は当たり前! マンション購入前や賃貸物件を借りる前に必ずアスベスト調査を行うことを勧める理由と対策

念願のマイホーム購入には、新築と中古、戸建てから集合住宅まで、さまざまな選択肢があります。そのなかで中古マンションは、新築に比べて安価で、新築よりも立地条件のいい物件を選びやすいといったメリットがある、有力な選択肢の一つです。 中古マ